包茎を自分で治療/包茎矯正器具:キトー君で包茎の悩みを解消!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

はい、そうです・・実は僕、包茎でした。(^-^;

しかも、いわゆる真性包茎ってやつで、完全に勃起しても皮が剥けなかったんですね。。(汗)

 

このページでは、そんな僕がキトー君を使って真性包茎を治し、悩みを解消することが出来た経緯をお話しようかと思います。

 

キトー君の使い方については図解入りで説明している別ページ(僕もこのページを見て購入を決めました)を御紹介することにして、まず真性包茎やカントン包茎に悩んでいる皆さんが知りたいのは、ぶっちゃけ・・

 

 

「キトー君は本当に効果があるの?」

 

 

・・っていうことだと思います。

これにかんしては、私自身が実際に若いころからの悩みを解消することが出来たので、自信をもって・・

 

 

「キトー君を使えば必ず効果があります!(キラーン☆)」

 

 

・・と断言できます!!(^-^)

 

 

しかも、思っていた以上に簡単に!

 

しかも、手術費用もかからずに!

 

しかも、誰にも知られずに!(病院の可愛い看護師さんたちにも知られたくなかったんです(^-^; )

 

しかも、エッチする時に(皮が無いので)オマンコの感触が直に感じられて超気持ちイイ~♪♪♪(嬉)

 

 

 

・・ということで(笑)、僕がどのようにしてキトー君を購入することになった経緯を少しだけお話したいと思います。(^^;A

 

 

 

僕の場合、10代の頃は「自分が包茎だ。」っていうことに結構コンプレックスを感じていて、部活の合宿や修学旅行では絶対にみんなと一緒にお風呂に入らなかったり、「立ちションしよーぜ!」って友達に誘われても「今たまってないから、オレは遠慮しとくわー。」とか言って逃げてましたね(笑)

 

で、20代になっても「あぁ、包茎の手術って痛いのかな?」とか、「泌尿器科に行って可愛い看護師さんがいたら恥ずかしいなあ・・」なんて感じで、結局、手術をするタイミングが・・っていうか、勇気が無かったんですな。

 

まぁ、その頃から根っからの変態でしたから、たとえ真性包茎でも女の子とエッチしたりはしていたのですが、ある雑誌で「皮かむり、特に真性包茎だと女の子にモテません!」、「真性包茎を治してから、超気持ち良いセックスを楽しんでます!」、「真性包茎は雑菌が繁殖しやすくて、エッチした女性の健康にも悪影響を与えてしまうことがあるんですよ。」っていう感じの記事を読んで、「これは何とかしなきゃっ!」って思い立ったワケです。。(^-^;

 

 

丁度そんな頃、いつもバイブやローター等のアダルトグッズを買っていた激安ネットショップで偶然出会ったのが、包茎矯正器具「キトー君」でした。

 

 

 

キトー君を選んだ理由は・・

 

①包茎手術を受ける勇気が無い(この頃は、まだ一度も手術をした経験がなかったので)。

 

②包茎手術は結構な費用が掛かってしまう。

 

③キトー君なら誰にも知られずに+自分1人で真性包茎が治せる!

 

・・でした。(^-^;A

 

▼これが、僕が購入したキトー君(デラックス/ストッパー付き)です!

IMG_0003 IMG_0004
▼先端部分を開くと、こんな感じです。
IMG_0005

 

 

>詳しいキトー君の使い方は、僕がキトー君を買ったアダルトショップに写真入りで丁寧に説明してありますので、ココをクリックしてください。(ページの少し下の方にあります)

 

 

さて、キトー君の使い方&実際に使ってみての評価・・というか口コミ?(ただの個人的なコメント?(^^; )ですが。。

 

まず、目標は単純明快、「狭くなっている先っちょの皮を伸ばしてペニス全体が露出できるようにする!」です♪
※真性包茎やカントン包茎(勃起した時に亀頭が皮から出たまま戻らなくなったりするらしい)に効果があり、仮性包茎には効果が無いらしいです。

 

 

◆ 使用方法 ◆

 

 

①狭くなっている先っちょの皮に、キトー君の先端部分(万が一、先端部分が亀頭に触れても痛くないように丸く加工されています)を差し込み、キトー君の”握り”の部分を握り込んで、痛さが我慢できる程度に皮を広げます。

 

<ちょっとしたコツなど>
※若干痛くなるくらいまで皮を広げないと、あまり効果がありません。(まったく効果が無いわけではないと思いますが、包茎が解消されるまでの日数がより多く掛かるのではないかと・・。)
※キトー君の先端部分の皮への差し込みが少ないと、狭くなっている皮全体が広がりません。キトー君の先端部分を差し込む際に、若干腰を引いて(男だったらわかると思いますが(^^; )亀頭を引き気味にすることで、余っている皮の部分により深くキトー君の先端部分を差し込むことが出来ます。

 

 

②だいたい30分程度、そのままの状態(狭くなっている皮の部分に負荷をかけた状態=ちょっと痛い状態)にしておきます。

 

<ちょっとしたコツなど>
※キトー君には「デラックス(ストッパーにより、開いた状態で固定することが可能です。)」と「スタンダード(ストッパーが無いので、ずっと握ったままにしておかなければなりません。ゴムなどで固定することが出来るかも?)」がありますが、うまく固定することが出来れば、ベッドに横になってスマホをいじったり、漫画を読んだり、テレビを見たりすることも出来ます。
※たぶん性器を露出したまま30分ほど待機する形になりますので、毛布や軽い布団などで性器(+キトー君)を隠しておくほうが良いです。もし誰かに見られたりすると、状況を説明するのが面倒だと思いますので。。(^-^;;(汗)

 

 

③30分くらい経ったら、キトー君をゆるめて、皮を元に戻します。何も変わっていないように見えると思いますが、毎日続けることで確実に皮が広がっていきます♪(^-^)

 

<ちょっとしたコツなど>
※使い終わったら、毎回必ずキトー君の先端部分を洗い、清潔なタオル等で水分を拭き取ってください。そのままにしておくと、雑菌などが繁殖してしまう場合があるらしいです。
※あくまでも僕個人の場合ですが・・・時間に余裕がある時には最長で1時間くらい使用していたことがあります。あと、休日は昼間と夜の2回使用したこともあります。(あくまでも個人的に試してみたことですので、全て自己責任でお願いします。)

 

 

④僕の場合は、約1か月ほどで亀頭が全部露出するようになりました。
クチコミや評価などを読むと「2週間程度」と書かれていたりしますので、もしかすると、僕の場合は皮の引っ張り具合が若干弱かったのかも?と、あとで思いました。(^-^;A

まぁ、それでも、キトー君を継続して使っていれば、いつかは真性包茎が治ると思いますので、「あれ?オレは2週間で治らないんだけど・・」なんて悩まずに、とにかく続けてみてくださいね♪

 

<ちょっとしたコツなど>
※確か何かに書いてあったような気もするのですが・・。亀頭が完全に露出した後は、皮を向いた状態で男性器が勃起することで皮(狭い輪の部分)が広がっていくようです。
(心配な方は、亀頭が完全に露出した後も、しばらく継続してキトー君を使ってください。僕も心配だったので少し余裕が出来るまではキトー君を使っていました。)
※これも書いてあったと思いますが、亀頭が露出するとパンツにこすれてメッチャ痛いです(笑)。この痛みから解放されるまでには長い時間が掛かりますが、その代わりに手に入る「良いこと」もありますから♪<下の方に書いておきますね(^-^)

 

 

>詳しいキトー君の使い方は、僕がキトー君を買ったアダルトショップに写真入りで丁寧に説明してありますので、ココをクリックしてください。(ページの少し下の方にあります)

 

 

それでは、ここで個人的な感想をまとめたいと思います!

 

 

★☆★ 「キトー君を使って真性包茎を治して良かった!」と思ったこと ★☆★

 

①エッチする時&フェラしてもらう時など、真性包茎の時よりも気持ち良い♪
(きっと皮があった分、感度が悪かったのでしょうね。。初めてした時は「なんじゃこりゃ~!」って感動しちゃいましたよ。(^^; )

 

②本当に誰にも知られずに真性包茎を矯正することが出来た。(アダルトショップにはバレてるかも?)

 

③手術をするよりも痛くなかったと思う。(たぶん・・。その後のパンツにこすれる痛みは同じだと思うし。。)

 

④あまりお金を掛けずに真性包茎を矯正することが出来た。

 

⑤カミサンが喜んでくれた。(?)

 

⑥愛奴が喜んでくれた♪ <ぉぃ(^-^;(笑)

 

 

・・と、まぁ、こんな感じでしょうか。

 

 

ちなみに、キトー君を使って、一番後悔していることは・・

 

「どうして、もっと早く使わなかったんだろう。。」ということ・・ただそれだけです。(>_<;

 

 

ネットでいろいろ検索していたら、ヤフーの知恵袋にこんな記述がありました。

 

 

「本来、陰茎は“18歳から20歳前後”にかけてが『陰茎成長期』なのです。
“21歳前後”を過ぎても包皮が剥けなければ『仮性包茎』若しくは『真性包茎』と思って下さい。
“中学1年生~高校1年生後半ぐらい”にかけて、成長過程なりますので、その間は、『正常』なのか『仮性』なのか『真性』なのかは判別し難いです。亀頭が剥けないというのは、まだ包皮輪が狭窄の為に起こる現象です。無理して、一度に包皮を剥き出しにすると、『かんとん包茎』になり兼ねません。陰茎先端部を圧迫させて、亀頭を壊死させる事もあり得ますので、注意して下さい。」

 

これを読んだ時は、「あ~、僕も18歳の頃にキトー君に出会っていれば、もっとチン●が大きくなっていたかもしれないな~。」と本気で凹んじゃいましたよ。。(>_<)

 

あと、もし20代の頃に、、、いや、もし10代の頃に真性包茎を治せていたなら、もっともっと気持ち良いセックスを堪能することが出来たんじゃないかと。。

う~ん・・・人生損しちゃった気分ですなぁ。(T-T)

 

だって、高校時代のあの娘とのイチャイチャHも、大学時代のあの娘とのハードなエロエロセックスも、全部”チンコの皮一枚越し”にしか感じていなかったわけですから。。

 

今となっては後悔しか残っていませんが、皆さんは悔いが残らないように、キトー君で(もちろん、包茎手術でもOKですよん!)真性包茎の呪いを解いてくださいね♪(^-^;

 

 

 

それでは、今日はこの辺で。。(^^)/

 

 

 

2016年11月11日 | カテゴリー : Uncategorized | 投稿者 : jugoycmg